【江東区】もはや冬の代名詞、砂町銀座のおでん屋増英蒲鉾店に行ってきました!

2019/11/29 07時25分

本格的な寒さとなってきましたね。

気温が下がった時に夕方のニュースでよく取材を受けているのが、砂町銀座のおでん屋さんです。

砂町銀座おでん

全長約670mと長い砂町銀座のちょうど真ん中にある増英蒲鉾店。1年中おでんが楽しめますが冬の湯気が立ち昇る光景はありがたーい気分になります。

たくさんの具材があり迷います。練り物はお店で手作りされているので外せません!店の奥で仕込みを行っているのも見えます。お大きなジャガイモや大根、イイダコも。

右側ではおでん種を売っているので大根や卵などは自分で仕込んで大量に自宅好きな味付けで作るのも。

増英蒲鉾店

寒空の下でその場で食べるのも格別ですし、お持ち帰りでご自宅で温めなおして食べるのもいいですね。持ち帰りの場合は丈夫な袋に汁漏れしないように包んでくれます。

増英おでん持ち帰り砂町銀座の多くのお店が閉まっている水曜日に来ても大丈夫。定休日は月曜日です。

砂町銀座の増英蒲鉾店はこちら↓

(りゅう)

ジモネタ江東区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら